第137期自治委員会第2回会議フィードバック

先日はお忙しい中出席していただき、ありがとうございました。
最後に記入していただいた出席カードに対する回答をこちらでしていきます。
次の会議にお役立て下さい。

質問内容

今回会議の議案に関して,不明確な点やご質問があればお書きくださると幸いです。
  • 役員報酬の改正に関する自治会長の回答は他の自治委員を納得させるに十分であるとは考えられなかった【個人情報を含むため一部改変しました】

  • 第10号議案の勤続報奨手当に関する質疑応答が回答の体を成していなかった。勤続報奨手当そのものの導入を否定するわけではないが,「業務時間あたり一定額を後から追加で支払う」形式にしたことの理由を聞きたい。現状の説明では,自治委員会でも言われたように「現執行部が恩恵を受けられるようにするため」の制度であるように思えてしまう。

  • 自治委員会に求めるもの・あるべきものはなんだと思いますか?
  • 組織の透明化

  • 学部交渉の報告、学生の意見の反映

  • 公平性,透明性,妥当性

  • 活動の積極的な報告

  • より積極的な情報発信を通じた存在感の向上

  • アンケートの集計結果の報告、結果をもとにどのような活動をしていくかの説明

  • 学生の要望を汲み取る

  • 議論の透明性

  • アンケートの目的を明確にすること。快適な学校生活が送れるように頑張っているということをもっとアピールしてもいいと思う。

  • 学生へのサービスの拡充、広報の拡充(サービスを知らない人もいる)

  • その他、学校生活での不満や問題点、自治会へのご意見・ご要望・ご不満はこちらにお書きください。
  • それほど不満という訳では無いのですが、今回の自治委員会が2時間の予定となっていましたが、実際は1時間ちょっとで終わりました。予定時間を長めに取るのはいいと思いますが、その予定時間を元にその日の予定を立てるため、出来ればもうちょっと誤差が少ない方がありがたいです。

  • 議場委任をなくすなら、書面議決をオンラインでできるようにすべきである

  • 意見などではありませんが、お礼です。委員の方々が頑張ってくれているお陰で今があるのだと思います。いつもありがとうございます。不満で言えば、日曜日に生協がしまっているのが困ります。一号館脇の小さい方でもいいので開いててほしいとは思います。

  • これは私自身の落ち度でもあるのですが、全学ゼミの募集の工事に気づくことができず応募期間を逃してしまいました。あとからHPとツイッターに記事を見つけましたが、もっと「大々的」に公示をお願いしたいです。

  • 細かいことではあると思うが、正門のところにあるゆうちょ銀行のATMが一つしかなくよく混んでいる。

  • 欠席する際の手続きが煩雑。自治会室の開室時間が限られているので、書面議決をしたくても難しい。自治会室へ行かなくても議決に参加できるようになればいいと思う。

  • wifi問題は大事だと思います。頑張ってください。食堂の混雑問題なのですが、大学内で生協の独占状態になっているように思います。本郷の様々なお店をキャンパス内に入れることはできないのでしょうか?売店で、値段や栄養バランスに満足しないが、オプションがないのでそこで買うことが多々あります。

  • 寮が駅から遠すぎる。

  • 開室時間を延ばしてほしいです。また、委員会の時間を昼休みにはできませんか?5限後は遅くなるので出席しづらいです。

  • 回答一覧

    今回会議の議案に関して,不明確な点やご質問があればお書きくださると幸いです。

    役員報酬の改正に関する自治会長の回答は他の自治委員を納得させるに十分であるとは考えられなかった(個人情報を含むため一部改変しました)


    第10号議案の勤続報奨手当に関する質疑応答が回答の体を成していなかった。勤続報奨手当そのものの導入を否定するわけではないが,「業務時間あたり一定額を後から追加で支払う」形式にしたことの理由を聞きたい。現状の説明では,自治委員会でも言われたように「現執行部が恩恵を受けられるようにするため」の制度であるように思えてしまう。



    (回答)まとめてお答えします。
    十分に納得できなかったということであれば申し訳ございません。今回の勤続報奨手当の導入は,自治委員会でもご説明したように,懲戒を恐れずに規則違反を犯す執行部員が現れてしまう現状の制度的欠陥を少しでも改正するために導入されたものです。そして,この点は,自治委員会の場では十分に伝わりきらなかった可能性の認められる点でありますが,このような趣旨での勤続報奨手当は「業務時間あたり一定額を後から追加で支払う」という形式でなければ何の意味も持ちません。もし,自治委員会の場でご指摘があったような,数ヶ月や半年ごとに支給する形式にしてしまえば,勤続報奨手当を1度受給されたのちに規約違反をされる可能性が大いに残ってしまうからです。
    このような理由から,今回の勤続報奨手当の導入は「現執行部が恩恵を受けられるようにするため」ではないかとのご指摘については,はっきりと否定させていただきます。

    自治委員会に求めるもの・あるべきものはなんだと思いますか?

    組織の透明化


    (回答)執行部組織改革が実現されたばかりでありますので,今後の自治委員会の場では,自治会組織がどのようになっているか分かりやすくご説明することを心がけてまいります。
    また、執行部組織規則の規定により、毎期執行部組織の一覧を公示することになっております。第137期の執行部組織に関しても近日中に公示いたしますので、ぜひご確認ください。

    学部交渉の報告、学生の意見の反映


    (回答)ご意見ありがとうございます。前者につきましては、引き続き自治委員会の場で随時報告していきます。後者につきましては、前期課程生向けのアンケートを通して引き続き反映していきます。

    公平性,透明性,妥当性


    (回答)理事会としては,現状の自治委員会は,公平,透明かつ妥当な手続きで行われていると考えております。これらの点について疑義のご指摘があれば,お気軽におっしゃってください。

    活動の積極的な報告


    より積極的な情報発信を通じた存在感の向上


    (回答)まとめてお答えします。
    現状,自治委員会内外の場で,本会が行っている活動について,執行部員から直接報告する機会を増やしていく環境づくりを進めておりますので,今後とも宜しくお願い致します。

    アンケートの集計結果の報告、結果をもとにどのような活動をしていくかの説明


    (回答)ご意見ありがとうございます。今後、アンケート結果を含めた詳細な報告をしていきます。

    学生の要望を汲み取る


    (回答)ご意見ありがとうございます。学生の皆さんの意見は前期課程生向けのアンケートを通して引き続き反映していきます。

    議論の透明性


    (回答)ご意見ありがとうございます。現在、理事会会議での議論の内容は公示によって周知しております。今後は一層文書の作成と公開を充実させていく所存です。

    アンケートの目的を明確にすること。快適な学校生活が送れるように頑張っているということをもっとアピールしてもいいと思う。


    (回答)今後,アンケートの目的やその結果について,SNSや立て看板等の媒体で積極的に共有してまいりますので宜しくお願い致します。現在,UTokyo WiFiに関するアンケートなどは立て看板やLINE@を通じて結果を広報いたしました。今後も,アンケートの目的やその結果について,SNSや立て看板等の媒体でさらに積極的に共有してまいりますので宜しくお願い致します。

    学生へのサービスの拡充、広報の拡充(サービスを知らない人もいる)


    (回答)学生自治会は、「より学生に近い自治会運営」を心がけ、銀杏の回収など、学生の皆さんからのご意見をもとにした活動も行っております。これからもそういった活動を拡大していく所存ですので、今後ともご協力をお願いします。

    その他、学校生活での不満や問題点、自治会へのご意見・ご要望・ご不満はこちらにお書きください。

    それほど不満という訳では無いのですが、今回の自治委員会が2時間の予定となっていましたが、実際は1時間ちょっとで終わりました。予定時間を長めに取るのはいいと思いますが、その予定時間を元にその日の予定を立てるため、出来ればもうちょっと誤差が少ない方がありがたいです。


    (回答)ご意見ありがとうございます。自治委員会にかかる時間は、質疑応答の時間で変動いたしますが、議論を尽くすためにも十分な時間を確保すべきであると考えております。そのため現状では、会議時間を長めにとっております。今後も予定時間より早く終わることがあるかと思いますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

    議場委任をなくすなら、書面議決をオンラインでできるようにすべきである


    (回答)ご意見ありがとうございます。書面表決のオンライン化は理事会においても議題に上がったことがございます。しかし、手続きの簡略化が期待できる一方、オンラインで適切な本人確認を保証することが難しいため、未だ導入の目処はついておりません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

    意見などではありませんが、お礼です。委員の方々が頑張ってくれているお陰で今があるのだと思います。いつもありがとうございます。不満で言えば、日曜日に生協がしまっているのが困ります。一号館脇の小さい方でもいいので開いててほしいとは思います。


    (回答)ご意見ありがとうございます。生協フードショップを含む休日のキャンパス環境については、調査で多くの要望があれば来年度の学部交渉その他折衝を通して要求していきます。そのため、継続した意見表明をよろしくお願いいたします。

    これは私自身の落ち度でもあるのですが、全学ゼミの募集の工事に気づくことができず応募期間を逃してしまいました。あとからHPとツイッターに記事を見つけましたが、もっと「大々的」に公示をお願いしたいです。


    (回答)これは私自身の落ち度でもあるのですが、全学ゼミの募集の工事に気づくことができず応募期間を逃してしまいました。あとからHPとツイッターに記事を見つけましたが、もっと「大々的」に公示をお願いしたいです。

    細かいことではあると思うが、正門のところにあるゆうちょ銀行のATMが一つしかなくよく混んでいる。


    (回答)ご意見ありがとうございます。駒場キャンパスのATMは学部交渉を通じて学生の要望のもとに設置されました。しかし、本郷キャンパスにはATMが3台あるにもかかわらず、駒場キャンパスは2台しか設置されておりません。また、本郷キャンパスの周辺にはコンビニや銀行が充実している一方、駒場キャンパス周辺には少ないなど、不便に感じる点が多いものと思われます。そのため今後の学部交渉で扱うことを検討いたします。今後もアンケートなどで意見を述べて頂ければ、よりATMの増設に対して取り組みやすくなりますので、継続した意見表明をよろしくお願いいたします。

    欠席する際の手続きが煩雑。自治会室の開室時間が限られているので、書面議決をしたくても難しい。自治会室へ行かなくても議決に参加できるようになればいいと思う。


    (回答)ご意見ありがとうございます。議決参加には現在、会議に出席しての投票、書面表決、委任の方法があります。いずれも不正防止のために、主に学生証の確認による本人確認を実施しております。今回のご意見を真摯に受け止め、より参加しやすい方法について、執行部内でも検討して参ります。自治委員の皆さまにおかれましては、ご理解とご協力をお願いいたします。

    wifi問題は大事だと思います。頑張ってください。食堂の混雑問題なのですが、大学内で生協の独占状態になっているように思います。本郷の様々なお店をキャンパス内に入れることはできないのでしょうか?売店で、値段や栄養バランスに満足しないが、オプションがないのでそこで買うことが多々あります。


    (回答)ご意見ありがとうございます。一般論として、研究者が多く在籍している本郷キャンパスに比べて駒場1キャンパスでは長期休暇中の需要が極端に低くなっています。それが駒場1キャンパスにおける食堂・商店経営を困難にしているものの1つです。大学生協は一般に営利を目的とした経営を行なっていないため、他の企業・団体に比べて出店しやすい状況になっており、結果として大学生協の独占状態が形成されています。
    学部交渉に向けて実施したアンケートでは、質問者様のご意見のように「生協以外の店を入れて欲しい」、「生協のサービスに対して不満に感じている」というご意見が多数寄せられました。このことを踏まえ、事業主の経営状況を考慮しながら利用者の選択肢を増やすための提案として、主に以下の2つを学部交渉で提案しております。
    ・移動販売車、仮設販売所の誘致
    ・食堂(コミプラ南館)事業者選定過程への学生の意見反映
    もちろん、上記の2つだけでは質問者様が提起された問題を根本的に解決するのは難しいと思われますので、今後の学部交渉その他折衝でより良い解決策を提案することを検討していきます。その際に会員の皆様から良い提案があれば随時反映いたしますので、是非ご意見をお寄せください。

    寮が駅から遠すぎる。


    (回答)ご意見ありがとうございます。寮というのは三鷹国際学生宿舎(以下三鷹寮)のことでよろしいでしょうか。三鷹寮では、三鷹国際学生宿舎生委員会が三鷹寮の自治を行い、宿舎生活の充実向上を目指して活動していると存じております。そのため、まずは委員会に意見を伝え、学部との交渉の現状等を問い合わせることをご提案いたします。また、このようなキャンパス再編に関わる事項については当委員会も要望書を出すことが可能ですので、当委員会としましても来年度以降の学部交渉で扱うことを検討いたします。

    開室時間を延ばしてほしいです。また、委員会の時間を昼休みにはできませんか?5限後は遅くなるので出席しづらいです。


    (回答)現在、窓口を担当する事務員の数も少なく、また、事務員にも授業などの予定があるため、開室時間を延ばすのは難しいというのが事実です。
    自治委員会につきましては、十分な会議時間の確保を考慮しますと、5限後以外での開催は難しいと考えられます。出席が難しいという場合、委任や書面表決という手段もございます。お手数をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。


    議案書等

    議案書

    別冊資料集
    ※別冊資料集のみ学内限定公開です。自治委員宛にメールしたパスワード(窓口でも公開中)を用いるか、学内ネットワークからアクセスしてください。

    議案概要

    第1号議案 駒場祭委員会規約改正

    第2号議案 自主規律の承認

    第3号議案 第135期,136期決算会計監査員任命

    第4号議案 会計監査委員の指名

    第5号議案 第137期選挙管理委員の任命

    第6号議案 第137期理事追加選出

    第7号議案 役員報酬承認

    第8号議案 自治委員会議事運営規則の一部を改正する規則の制定

    第9号議案 学部交渉について

    第10号議案 自治会執行部に関する諸規則の制定
    詳細は議案書をご覧ください。